ニュース系ウェブログを目指しています。テーマを「国際情勢」としつつ、世の中のいろんな時事問題で自分の思った事を書いていこうと思ってます。リンクはフリーです。


by winger1011
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

意見交流1 北朝鮮問題

 昨日の拙文にまたまた、極悪読売を斬る!!さんから北朝鮮問題憲法についてTBにて意見を頂きました。ありがとうございます。で、本当は前回で終わりにしようと思っていたのだが、昨日、今日と法事でお休みで、時間があるので(笑)簡単に反論させて頂き、終わりにしようと思う。

それから、経済制裁を丸ごと否定するつもりもありません。効果があり、デメリットをメリットが上回ると判断できるなら実施してよいでしょう。現時点では得策でない、というだけです。
拉致問題は日本が当事国。他の国にとっては当事者でないわけです。まさにこの点が問題解決に困難をもたらしている要因です。北朝鮮に対して、単独であたるのと複数の国が協力してあたるのとでは影響力が大幅に違うのは明らかでしょう。


 この意見には賛成ですね。私も、すぐに経済制裁しろと言っているわけではありません。以前の拙文に書きましたが、経済制裁をやるからには、最大限の効果が出るように努力すべきと考えます。だから、時期を見極めるべき、という意見での慎重論には賛成しています。今すぐやれ!!っと言う人は中途半端というのだろうが、やるからには最大限の効果が望めるように努力するのは当然。これをもって、腰抜けと言われたら、猪突猛進と反論させていただくだけだ。(笑)但し、私は、各国の協力を得られなくても、日本単独での経済制裁をやるべきと考えます。でなきゃ拉致事件で北朝鮮がこれ以上譲歩する事はないと考えるからだ。また、やるからには、金正日体制が崩壊した後の事も考慮に入れて、実施すべきだろう。

経済制裁で困るのは政府中枢ではなく庶民です。民主主義国家であればこそ「自分たちがこんなに苦しいのは政府が誠実な外交をしないせいだ」として反乱でも起こるかもしれませんが、北朝鮮のような国でどれだけ効果があるか甚だ疑問ですね。
 イラクでも湾岸戦争の後長期に渡って経済制裁が行われ、国は疲弊しましたがフセイン政権は健在でした。IAEAの査察を受け入れたのは制裁が解除されてからですよね。まあそこには軍事的圧力が働いたからだという見方は成り立つわけですが


 経済制裁とは即効性の効果をもたらすものではありません。ボクシングのボディーブローのようにジワジワと相手を締め付けるもの。イラクも長年の経済制裁で疲弊した事と、アメリカの軍事的圧力の両方があったからこそ、IAEAの査察を受け入れたのです。軍事的圧力だけだったら、湾岸戦争のように強硬姿勢にでて応じなかった可能性もあると思います。
 で、「経済制裁で困るのは政府中枢ではなく庶民」という意見ですが、北朝鮮は、現在庶民は食べ物でさえ、満足に食べられない位に飢餓に陥っていますよね。?金正日体制が続く限り、彼らは永遠にこのままなのです。経済制裁をしなければ、この中枢部は潤ったままこの悪魔のような体制が永遠に続くのです。彼らを危機的経済状況を根本的に直すためにも、経済制裁をすべきですよ。冷酷な意見でしょうが、例えて言えば、「明日の100万人を救う為に今日の10万人が犠牲になるのは、それ以外に方法がないなら、しょうがない。」と私は思います。

 それから、単独での経済制裁はほとんど効果がないです。北朝鮮からの輸入を全部止めたところで、中国やロシアなど他の国がその分を輸入すれば全く影響はありません。さすがに需要の問題もあるので全部というのはそう簡単ではないでしょうが、非常に限定的な影響にとどまることは明かです。


 経済制裁に効果がある事は、私は安部普三氏の言葉をお借りし、また、過去の実例を紹介して説明しました。「単独での経済制裁はほとんど効果がないです。北朝鮮からの輸入を全部止めたところで、中国やロシアなど他の国がその分を輸入すれば全く影響はありません。」の一言だけでは、まったく説得力はありませんね。経済制裁には効果がある事を、簡単に数字上で説明します。

金融機関からの送金を止めれば約4億円、北朝鮮への渡航を禁止すれば約36億円が北朝鮮に渡らなくなります。輸出入を禁止すれば、01年のデータで考えれば輸入額は171億円、輸出額は266億円がゼロになりますね。

以下に情報ソース。ご参考に^^

北朝鮮経済制裁へ外為法改正

 
 北朝鮮の経済規模はGNIで157億ドル(2001)。日本のGNIが4兆5741億6400万ドル(2001)なので、約290倍の格差。物価などを考慮しない単純計算で考えるますと、北朝鮮へ流れるお金は日本にとっては1兆1600円と同等、北朝鮮の輸入額は4兆9600億円と同等、輸出額は7兆7000億円と同等、となります。物価の問題もあるのでこの計算通りの価値にはなりませんが、莫大な額であることには変わりないですよね。?
 確かに中国や韓国やロシアとも連携できれば一層の効果が見込めるますが、仮に日本単独でもこれでは効果がないとは言えないでしょう。(ただ私としては、最大限の効果を望むために、他国との連携は常に模索して欲しいとは思う)。

以下に情報ソース。ご参考に^^

外務省HP 北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)

で、憲法問題は次に書きたいと思います。
[PR]
by winger1011 | 2004-12-02 17:22 | 意見交換