ニュース系ウェブログを目指しています。テーマを「国際情勢」としつつ、世の中のいろんな時事問題で自分の思った事を書いていこうと思ってます。リンクはフリーです。


by winger1011
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

靖国に行ってきました。

私事ですが、韓国出張が決まった為、韓国に飛ばされる前に1度訪れてみようと思い、先週、靖国神社に初めて行ってきました。!!!!

まず、驚いたのが駐車場が無料という事。車で来る人にやさしい神社だと思ったしだいです。
で、周囲を見た所、若い方やカップルも大勢訪れており、特別な違和感等感じませんでした。あと外人が結構多かったのは、中国と韓国が宣伝してくれたおかげでしょうか。笑
まあ、右翼の車があったのが、ちょっと景観を汚してましたがね。w

で、最初に本殿に礼拝したのですが、皆さんきちんとお辞儀までしてましたね。私もきちんとお辞儀までさせてもらいました。

その後、遊就館にいったのですが、最初入るとゼロ戦が出迎えてくれます。でその後ろに大砲と機関車がありました。入場券を買って2階に上がるとすぐにドキュメント映画を放映している小さな映画館があります。約1時間で始まる直前でしたので、最初から最後まで見てきました。

 とても感動しました。w!!つうか、泣きそうになりました。まあ、私はアマチュア歴史家として、物事を公平に見たいので、ここで語られている事が全て真実とは思いません。つうか、歴史では物事を全て疑って見るべきだと思ってますので。
 ですが、教科書では決して知ることが出来ない歴史を知る事ができます。ここで初めて戦前も反日暴動があった事を知りました。

その後、鎌倉時代からの軍事史を知る事ができます。特に明治維新から太平洋戦争(大東亜戦争)までの歴史の真実をしる事ができます。われわれが戦後いかに、米国の罠にはまっていたかを知ることができます。また戦前にもあった、中国の反日暴動等の横暴ぶりも知る事ができます。

そして最後には、靖国に祭られている方々の遺影や遺言を書いた手紙などが、展示されてます。ここは涙なしには見れません。私もここでも涙があふれてきて、泣きそうになりました。

で、最後に戦車や爆撃機、人間魚雷の回天などの兵器が展示してあります。で最後にお土産屋に出て、また最初のゼロ戦の場所に戻ってきます。私はここを1~2時間で回ろうと思ってたのですが、2時に入って、5時半の閉館ぎりぎりまでようやく回れました。ものすごく見ごたえがありました。

そして、もう一度参拝して帰りました。遊就館を見たらそうせずにはいられなかったのです。!!で、最後にお守りを買って帰りました。これは韓国にももっていくつもりで買いました。

みなさん!!ぜひ一度見に行きましょう!!学校では決して教えてくれない歴史を教えてくれます。!!
[PR]
by winger1011 | 2005-05-09 23:36 | 国内