ニュース系ウェブログを目指しています。テーマを「国際情勢」としつつ、世の中のいろんな時事問題で自分の思った事を書いていこうと思ってます。リンクはフリーです。


by winger1011
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:北朝鮮( 12 )

北朝鮮への制裁発動求める 家族会が官房長官に決議文

 26日の日曜日に国民集会が開かれて、そこで採択された「北朝鮮への経済制裁の発動を強く求める」決議文が細田博之官房長官に手渡されました。政府に国民は北朝鮮の問題を忘れてないぞ!!と強くアピールできて良かったと思います。経済制裁に効果が無いと言う人もいまだいますが、効果があるないの問題ではないのです。日本の強い決意と意思を北朝鮮にアピールする事が重要なのだと思います。

 しかし、私はもはや、この問題は、憲法を改正して憲法九条を廃止もしくは修正して、正式な軍隊を持ち、米国と協同で軍事力によって恫喝しながら日米協同で戦争も辞さない!!という覚悟がない限り、解決しないと思っています。もう北朝鮮と話し合ったって無駄だと思っています。しかし、西村眞悟議員がいうような、「現時点でも軍事力の行使は可能」という意見には賛同できません。どこをどう見たって、現在の憲法では武力行使は出来ません。この点において、西村眞悟議員の意見には賛同できかねます。

ですが、この前の日中問題といい、北朝鮮の問題といい、バ韓国の問題といい、全ての元凶は、憲法九条に代表される、日本国憲法の欠陥が原因だと、つくづく思います。

先頭車両、浮き上がった状態で激突…死者73人に

 痛ましい事故が起こりました。写真を見ても、ものすごい惨状です。被害が最小限度で済み、できるだけ多くの人が助かるよう祈る事しかできませんが、多くの人が助かるよう祈っています。

で悪いことは重なるようで、

トレーラーと衝突、常磐線「スーパーひたち」脱線 (読売新聞)

 最近の鉄道はいったいどうなっているんでしょうか??


で、この機会にこの人がこんな事を言ってます。

王毅・駐日大使が脱線事故で見舞いメッセージ (読売新聞)

 この度の傲慢不遜な態度で、日本国民を怒らせてしまった中国共産党政権。この機に少しでも日本人の怒りを和らげようというのでしょうか???まったく、今更何を言ってんだか。!!ちゃんちゃら可笑しいですね。ですが、日本という国の意思を左右するのは、日本政府でもなく、政界の大物でも、財界の大物でもない。日本国民の世論こそが、この国の意思を左右するのだという事をようやく学んだのでしょうか。??ですが、国際世論の反発と孤立、日本国民の怒りからくる、各企業の中国への投資熱の減少、日本国民を「中国は敵だ」と完全に認識させてしまった事、日本政府による中国の歴史教科書に対する追求の動き等、とてつもない、高い代償になったようです。

 全ては、反日暴動なんてものを外交の手段に使うという、もっとも愚かしい行為をした中国共産党政権自身が招いた事です。中国がソ連のように内部崩壊から滅びる日も近いという事かもしれません。
[PR]
by winger1011 | 2005-04-26 20:14 | 北朝鮮
ブッシュ政権の企図明らかに…北朝鮮声明の要旨

追加です。こちらの北朝鮮の声明も見てください。
[PR]
by winger1011 | 2005-02-11 00:16 | 北朝鮮
核製造・6か国協議参加は無期限中断…北朝鮮が声明

ご無沙汰です。最近更新をサボっていました。個人的に転職等色々ありまして忙しかったのです。平にご容赦を。w

 で、今日、とんでもないニュースを聞きました。北朝鮮が核兵器保有宣言と6カ国協議の無期限中断を宣言しました。!!

北朝鮮が自爆しました。せっかくサッカーで友好ムードを煽ったのに。!!全てをぶち壊す行為を!!!

せっかく、テレビ朝日が友好を煽ったのに。(笑)

 これはとんでもないニュースです。北朝鮮は「日本が経済制裁を煽るからだ。!!日本が悪い!!」というのでしょうか。??やはり、経済制裁は効果があるという事だったのでしょう。

 北朝鮮の核保有なぞ、中国やロシアも許さないでしょう。北朝鮮が完全に孤立する事になります。日米露中韓の5カ国による経済制裁が現実味を帯びてきました。
 
 なにより、アメリカによる武力制裁の可能性が高くなったという事です。無論、日本から出撃するわけですから、アメリカが武力攻撃する時は、日米連合vs北朝鮮と言う事になります。

日本が戦後初めて対外戦争をするという事です。

おそらく、国連決議→経済封鎖→武力制裁と続くと思われます。日本にとっても難しい局面に立たされます。

今後の展開に注目です。
[PR]
by winger1011 | 2005-02-11 00:11 | 北朝鮮
北の“ドル箱”対日外貨収入の22% 「救う会」など、アサリ不買訴え

拉致問題に対する不誠実な対応から北朝鮮への経済制裁発動の声が高まる中、拉致被害者と家族の支援組織「救う会」は民間でできる制裁として、アサリなど北朝鮮産の海産物の不買運動を呼びかけることを決めた。北朝鮮からの輸入品目のうち、アサリはトップを占める“目玉品目”。北朝鮮の海産物取引は軍部や工作機関の資金源となっており、少なからぬ打撃を与えそうだ。
《年間45億円》
 財務省の日本貿易統計によると、平成十五年の「北」からの輸入総額は約二百二億円。そのうち海産物を含む魚介類は約九十一億五千万円に上り、全体の約45%を占める。魚介類の中でアサリはほぼ半分に当たる約四十五億円分で、ズワイガニ、ウニ、赤貝などが続いている。
 これらの輸入品の不買運動を広めることで、「北」への経済制裁につなげようとするのが、救う会の狙い。
 救う会の西岡力副会長はアサリ不買運動の意義について、「拉致問題を解決しようとしない北朝鮮に怒っている国民が具体的に参加できる運動で、北朝鮮の人民を苦しめない。北朝鮮では子供たちがアサリを取っているが、日本が買わなければ、その子供たちの口に入る。本来彼らの口に入るものを買うのは罪だ」と説明する。
 また、NGO「救え!北朝鮮の民衆/緊急行動ネットワーク(RENK)」(代表・李英和関西大助教授)は「秘密」扱いの北の内部文書「水産資源増殖場使用料納付の規定細則」を入手した。
 《偉大なる領導者、金正日同志は主体93(二〇〇四)年九月一日、今年下半期から水産資源増殖場を利用して、外貨稼ぎをしているすべての単位(武力、軍需、特殊単位含む)に対し、外貨義務納付額を納めさせるシステムを確立するための方針を与えられた》
 水産資源増殖場とは自然海浜のことで、主に海産物を管理し外貨を稼いでいるのは武力(朝鮮人民軍)、軍需(軍需産業)、特殊単位(工作機関)であることが分かる。
 ここで獲得された外貨は北朝鮮の人民に回ることはなく、秘密文書には税金だけでも朝鮮人民軍や工作機関から召し上げようとの意図がある。課税対象はアサリ、ハマグリ、ウニ、ホヤ、シジミなどの品目が明記されている。
 李助教授は「海産物の外貨収入が大幅に減れば、軍部や特殊(工作)機関の幹部は悲鳴を上げることになる。拉致事件の実行犯である特殊機関や人民軍が収入源を失うという『自業自得』の構図。不買運動が浸透すれば効果はある」という。
《原産地徹底も》
 また、海産物(加工品、冷凍品を除く)の原産地表記を徹底させることで、さらに巨額の損失を与えることが可能になる。農林水産省によると、海産物の生育場所が複数にわたる場合は、生育期間が長い方が「原産地」と表示される。このため、北朝鮮で取れたアサリでも日本で生育された期間のほうが長ければ、アサリは国内産として表示される。
 農水省関係者は「品質表示の適正化などを規制するJAS法を改正し、複数の生育地の表示を義務づけたりすることで、一定の抑止力を働かせることは可能」という。
 アサリをはじめとする北朝鮮産の海産物を厳密にシャットアウトできれば、「たかがアサリ、されどアサリ」(李助教授)の大きな効果が期待できそうだ。



 何でも書き書きエッセイさんからのTBを頂き、「救う会」が、北朝鮮産の海産物の不買運動を呼びかけている。その記事を読んで、関連記事を探した所、産経新聞で上の記事が目に付いた。少し長いですが前文掲載します。

 注目すべき所は、「海産物で得られた利益は北朝鮮軍部に行く」という所です。今までは、北朝鮮が対日貿易で得た利益の何%が北朝鮮指導部に流れているのか疑問でした。
この記事は、その疑問にいくらか答えが得られる記事です。対日貿易の利益が、民間に流れているのであれば、経済制裁は確かにさほど効果が無いかも知れませんが、北朝鮮指導部に流れているのであれば、効果があるという事です。

 経済制裁が効果があるという事がまた1つ、実証される記事になりました。
[PR]
by winger1011 | 2005-01-10 23:22 | 北朝鮮
6カ国協議 来月初め回答期限 米、北に参加諾否迫る方針

再開のメドが立たない北朝鮮の核問題をめぐる六カ国協議について、米政府は五日までに、二月初めに予定されるブッシュ大統領の一般教書演説を、協議参加の諾否に関する北朝鮮側回答の“最終期限”とする方針を決めた。演説後も北朝鮮が引き延ばしをはかる場合は、国連安全保障理事会への早期付託に向け準備に移る。前回の六カ国協議からすでに半年以上が経過したことで、米政府はこれ以上空転が続けば協議の枠組みが崩壊しかねないと判断し、強い方針に転換した


 一向に進展しない北朝鮮問題で、アメリカがついに業を煮やして圧力をかけ始めました。いろいろと問題の多い国ですが、やはりこうゆう所はさすが!!と思いますね。イラクの時と違ってすぐに制裁は行わないようですが、北朝鮮にとっては凄まじい圧力になるでしょう。アメリカは北朝鮮の最終的解決に向けて着実に動いています。今月のサピオの桜井よしこ氏の記事によれば、アーミテージ国務副長官は、日本の外務省に「ポスト金正日政権の安定化について話し合いたい」ともちかけてきたそうだ。馬鹿な外務省は恐れを成して応じなかったそうだが。

 アメリカは既に金正日を潰すつもりだという事でしょう。昨年末、北朝鮮がアルカイーダと繋がりのあるテロ組織に武器を売っていたという記事があった(どこの記事だか忘れました。ごめんなさい)というし、北朝鮮の終わりが近づいていますね。スマトラ島沖地震に1560万円も出してる場合じゃないぞ。金正日!!。まず自国民の飢餓状態を救いなさいね。

 また、中国も、スマトラ島沖地震に6300万ドルも支援するそうだ。他国を支援できる国にODAなんぞ、不要ですね。!!
 まあもっとも、アジアの覇権国家を目指している中国も、アジアで起きた、こうゆう非常時に満足に援助できない事が露呈し、面子丸つぶれですがね。

 一方日本は5億円の+海自艦艇3隻(救助目的)+自衛隊員800人派遣を素早く決定し、東南アジア諸国に、「このような時にアジアで頼りになる国はやはり日本」という印象を与える事に成功したと思います。マスコミは、さかんに、日本はアジアの孤児になるだとか言いますが、戦後日本は、アジアで最も進んだ先進国であり、アジア、中東諸国の羨望の的でありながら、アジアの盟主面した事も無ければ、武力で恫喝する事もない。またこのような非常時にも、やはりアジアで頼れるのは日本と、中国・韓国・北朝鮮以外のアジア諸国からの信頼は厚いんですね。

 大手マスコミは一向に理解出来ないようですが。

 じゃ、今日はこの辺で。
[PR]
by winger1011 | 2005-01-07 00:25 | 北朝鮮
経済制裁発動は宣戦布告とみなす=北朝鮮外務省

「遺骨」問題で北朝鮮が反論、「政治的脚本の疑惑」と

 横田めぐみさんは「日本へ帰りたい」と周囲にさかんに訴えていたそうだ。このニュースを聞いて、私も、北朝鮮は絶対に許せん!!という思いを新たにしました。横田さんご夫妻の心痛はいかばかりでしょうか。
 
 その北朝鮮は、この数日、「経済制裁発動は宣戦布告とみなす」とか「遺骨問題は政治的脚本の疑惑」等と連日さかんに日本を非難して、経済制裁が有効である事を自ら証明しているよ。まさにこれは、北朝鮮が悲鳴をあげているんだと思う。
 そして、国内は国民の世論の高まりを受けて、最後まで経済制裁に慎重姿勢だった共産党も賛成に転じざるを得ない程、経済制裁で意見は統一されている。

 で、小泉首相や細田官房長官もさすがに怒ってますね。当然だね。そして、自民党の平沼赳夫・拉致議連会長をアメリカに派遣して、アメリカとの調整も済んでいるし、それに、アメリカ軍と自衛隊が、朝鮮半島有事の日米共同作戦を策定、調印して、北朝鮮への武力制裁への準備を着々と進めていたりと、金正日政権終焉の時はどんどん近づいている。金正日へ、葬送曲(レクイエム)を贈りましょう。

 ま、韓国が足を引っ張っているが、もうあんな国はほっときましょうね。

 只、北朝鮮への経済制裁の前に、以前の拙文に書きましたが、日本国内の北朝鮮の工作員や朝鮮総連を監視、取り締まる、スパイ防止法、いわゆる防諜法の成立が絶対に必要だ。
[PR]
by winger1011 | 2004-12-15 23:08 | 北朝鮮
金・土・日と更新が出来ませんでした。ごめんなさい。3連チャンで忘年会がありまして・・・。いやー年の瀬はやっぱ、忙しいですねー。今週は大丈夫・・・だと・・・思います・・・。多分・。で、今日は、北朝鮮への日本の対応について、思った事です。


<拉致問題>期限を区切って回答求める 政府・与党が調整

政府は日本人拉致問題で、北朝鮮に期限を区切って最終的な回答を求める検討を始めたが、13日の政府与党連絡会議で自民党の武部勤幹事長ら与党側からこれを後押しする考えが示された。政府・与党が足並みをそろえ、これまでの日朝実務者協議を事実上棚上げしたうえで、事態の打開を狙っていくことになりそうだ。ただ、経済制裁への慎重論はなお強く、政府が期限を来年3月とする方向で調整するのは、強硬論と慎重論の間で北朝鮮の対応を引き続き見極めたい思惑があるからとみられる。

 政府与党連絡会議では冒頭、小泉純一郎首相が北朝鮮が横田めぐみさんのものとして提供した遺骨が別人だったことを取り上げ、「北朝鮮側に厳重に抗議している。誠意ある対応を求めているので、しばらく対応を見守りたい」と述べた。

 期限を区切って回答を求める案は「たんたんと次回協議をやるわけにはいかない」(外務省首脳)との判断による。回答期限を来年3月にすることについては、外務省筋は「洗い直しの目安は3カ月」と説明。一方で、核問題をめぐる6カ国協議への対応について、北朝鮮が来年1月下旬に発足する第2期ブッシュ政権の政策を受けて判断する考えを示しており、北朝鮮の核問題に対する姿勢を見極めたい考えがある。その前に経済制裁に踏み切れば、北朝鮮側に6カ国協議への参加を拒否する「口実」を与えることになりかねないことを懸念している。

 ただ、政府内には「完全に満足できる回答は極めて難しいだろう」(外務省幹部)との見方が有力だ。「3月期限」という検討には、経済制裁に踏み切るのかどうかという厳しい選択を前に、政府として「猶予期間」を設ける意味合いもありそうだ。

 一方、回答の際に町村信孝外相が訪朝する案が浮上しているのは「日本側の強い姿勢を示すため」(外務省幹部)とされる。ただ、政府内では慎重意見が大勢だ。


高まる経済制裁論に苦悩 首相、頼みの支持率低下

致被害者横田めぐみさんの「遺骨」として渡された骨が別人のものと判明し、北朝鮮への経済制裁論が高まる中、小泉純一郎首相は苦悩を深めている。

首相は「北朝鮮がどういう態度を見せるかしばらく見守りたい」と慎重姿勢を崩していないものの、頼みの内閣支持率は低下、細田博之官房長官も13日の記者会見で「北朝鮮問題が相当、支持率低下の一因だと思う」と認めざるを得なかった。

しかし、制裁発動は「対話」に軸足を置く従来の路線から「圧力」に重心を移す立場への転換。首相が意欲を見せてきた日朝国交正常化が遠のくのは間違いない。政府は近く対処方針を決め、北朝鮮側に回答を求めることにしており、遠くない時期に経済制裁問題で決断を迫られそうだ。


 ここまでの小泉首相の対応を見る限り、小泉首相を批判してきた人達が言っていた「小泉首相は拉致問題解決よりも、日朝国交正常化を優先している」という主張が、当たっているかなあと思ってきました。この状況での慎重姿勢は、私も、そして世論調査を見るかぎり、殆どの国民も理解出来ないからだ。

 それでも、北朝鮮に期限を区切って最終的な回答を求める検討を始めたのは、間違いなく、我々国民1人1人の世論の圧力だと思う。小泉首相や政府は穏便に済ませたがっているように見えるが、国民の怒り・圧力に押されてこのような行動に起こしたのだろう。

 只、来年の3月の経済制裁へ向けて、アメリカとの調整を既に済ませていたり、段階的経済制裁の第三段階にあたる改正一般船舶油濁損害賠償保障法が来年の3月に施行される事を考えると、ちゃくちゃくと経済制裁へ向けての準備が整っている所が、小泉首相の侮れないところなんだよね。ほんと、頼りになるのか、ならないのか分からない人だ。(^^;)最大の効果を生む為に慎重な姿勢をしているんなら、良いんだけどねー。

 まあ、食料支援・人道支援を停止した時点で経済制裁の第一段階を発動しているとしても、現在の状況では生ぬるいと言わざるをえないな。経済制裁が効くという事は、既に北朝鮮自身が証明しているし、奴らが話し合おうとする姿勢に応じさせる為にも、来年3月を期限とするならするで良いから、キチンとやってほしいね。

じゃ、今日はこの辺で。
[PR]
by winger1011 | 2004-12-13 23:03 | 北朝鮮
朝鮮の将軍・中堅幹部多数が中国に逃亡=一般市民だけでない

近年、普通の北朝鮮住民が飢餓から逃れて外国に逃亡するのは珍しくなくなったが、専門家および亡命者支援活動家によれば、北朝鮮の多数の将軍や政府の中堅クラスの幹部たちも中国に逃亡している。中国の指導的な北朝鮮問題専門家の1人で、共産党のエリート学校の研究者であるザウ・フージ氏は、中国に逃亡する高官たちとその家族は日常物資に事欠いているわけではなく、金正日・北朝鮮総書記の支配に不安や不満を抱いている人たちだと指摘した。


 北朝鮮の軍・政府幹部たちの逃亡が相次いでいるらしい。北朝鮮は間違いなく、追い詰められている。拉致問題の最終的な解決には、金正日政権の崩壊が必要不可欠な以上、経済制裁を実施して一気に北朝鮮を追い込むべきだ。 国内の意見も、もはや経済制裁の実施で一致している。あの朝日新聞でさえ、北朝鮮を非難し、経済制裁やむなしという社説を今日載せていた。イラクへの1年の派遣延長が決定して、アメリカに貸しを作った為だと思うが、アメリカも拉致問題解決に前面的に協力すると言ってくれている。まさに、今こそいわゆる、天の時ではないだろうか。?小泉首相は、日朝協議延長と言っているが、北朝鮮がいい加減な事をしてきたのは、今回が何度目だ。?もう、いいでしょ。?北朝鮮崩壊後のシナリオが分からなくて慎重になる気持ちも少しは分かるが、今こそ経済制裁すべきだろう。
[PR]
by winger1011 | 2004-12-09 22:34 | 北朝鮮
横田めぐみさんの遺骨が別人 北朝鮮への食糧支援当面凍結 実務者協議は継続方針

北朝鮮側が横田めぐみさんのものとして提供した遺骨が別人と判明したことを受けて、日本政府は8日、5月の日朝首脳会談で合意した食糧支援を当面凍結する方針を決めた。経済制裁を今後発動するかどうかは、北朝鮮側の対応を見極めて判断することも打ち出した。しかし、制裁を発動すれば日朝協議が途絶えかねず、政府は強硬な姿勢は示しつつも、対話を継続する方針を維持する。次回協議を年明けにも開くよう求める方針だ。

 小泉首相は8日夜、「交渉は続けていかないといけない。拉致家族のみなさんのためにも、ここで打ち切ってはいけない」と記者団に語り、直ちに経済制裁には踏み切らず、安否不明10人に関する日朝実務者協議を続け、真相を究明していく考えを明らかにした。

 外務省首脳も「実務者協議を打ち切るというのはシンプルな答えだが、それでは何も出てこない。少なくとも、もう1回は実務者協議をやる」と述べた。政府内からは「経済制裁をやれば日朝協議は途絶え、再開に数年は要する」(首相周辺)との見方がでている。北朝鮮の核開発問題をめぐる6者協議への影響を懸念する声もある。

政府は今後の対応について北朝鮮から持ち帰った残りの資料を1~2週間かけて精査しつつ検討する方針だ。ただ、与党内から経済制裁を求める声が出ていることを踏まえ、食糧支援の凍結を決めた。対象となるのは日朝首脳会談で北朝鮮側に約束した25万トンのうち、実施されていない12万5000トン分。同時に約束した医薬品支援の残り(300万ドル相当)も凍結する。

 細田官房長官は8日の記者会見で「このような状況ではさらなる支援を行うことは難しい」と表明。政府は、国連世界食糧計画(WFP)などからの要請があっても、当面応じない方針だ。このまま食糧支援を実施することは与党や世論の理解は得られないとの判断からだ。

 細田長官はまた、北朝鮮との国交正常化交渉再開について「日朝間の交渉に非常に大きな障害が出ている」と指摘。北朝鮮が対応を大きく変えない限り、再開はできないとの考えを示した。


 北朝鮮が横田めぐみさんの遺骨として出してきた骨が、やはり、別人の者だった事が判明した。この結果を踏まえ、政府は北朝鮮への食料等の人道支援を当面しない方針をしたそうだ。で理由が、「このまま食糧支援を実施することは与党や世論の理解は得られない」という事で、世論の圧力はしっかり効いています。(笑)

 で、やはり小泉首相は経済制裁はしないそうです。私は、米・中・韓・露への根回しで時間がかかるために慎重になるのは、構わないと思っているが、どうもそうではないらしい。どうやら、「もう1回は実務者協議をやる」らしいよ。いったい何を話し合うんだよ。!経済制裁等の圧力をかけなきゃ、もう何も出してこないよ。!もう、経済制裁をすべき段階にきているよ。日本側の怒りを行動に示さなきゃ、あの国は分からないよ。!!

 只、冷静に考えてみると、北朝鮮が本当に日本を舐めているのなら、何も出さないはずだ。嘘の証拠を言われたら、日本の世論が怒り、日本の世論が怒れば、日本政府も世論に従わざるを得ない。今までの交渉の中で北朝鮮はその事が、分かっているはずだと思う。
 であるにも関わらず、嘘をついてまで、証拠らしいものを出してくると言う事は、北朝鮮は相当追い詰められているのでは、?と思う。

 で、もう経済制裁して追いついめるか、追い詰めすぎると良くないと思うか、のどっちと思うかで人それぞれ意見の違うところと思っているが、私は、追い詰めるべきと思う。もちろん、北朝鮮の崩壊後のシュミレーションをきちんと行い、なるべく米・中・韓・露を巻き込む努力をすべきだと思う。

今日はこのへんで
[PR]
by winger1011 | 2004-12-09 00:22 | 北朝鮮
北朝鮮亡命政府樹立来年3月頃公式出帆推進中

北朝鮮のリーダー金正日をとり除いて,北朝鮮の民主化を目標にする北朝鮮亡命政府が早ければ来年3月頃公式出帆することと知られました.最近日本東京で開かれた‘反金正日国際会議’に参加して帰って来た‘自由大韓民国守り海外同胞連合’の手忠武議長は北朝鮮亡命政府は日本の東京に庁舍を置いて,アメリカのワシントンに連絡事務所を置く予定だと自由アジア放送に明らかにしました。

中国,ロシア,モンゴル,カザフスタン,南韓,日本などに素材を置いた6個北脱出者団体代表たちは去る19日と20日二日間日本の東京で‘反金正日国際会議’を開いて現北朝鮮政権の除去と北朝鮮民主化の慈しんで見る力強くて組織的な器具が必要だというのに意見を集めて,仮称‘北朝鮮亡命政府’を立てる事に合議しました.


 日本に北朝鮮の亡命政権ん!!うそお!!!!!!!!!!!! 今日のクライン孝子氏の日記に載っていて、調べたのですが、自由アジア放送と、怪しげなニュースソースで、嘘か真か分かりませんが、本当だとしたら一大事ですね。!!こんなものができたら、北朝鮮の難民が日本に押し寄せてくるに決まってる。!!現段階では日本には何も準備できてないんだから、今こんなものが出来たらえらいことですよ。!!?

 クライン孝子さん。のんきに構えてる場合ではないですよ。

 まあ、ガセネタの可能性も高いので、今後に注目ですね。
[PR]
by winger1011 | 2004-12-02 21:26 | 北朝鮮